2014年02月11日

育毛はシャンプーが大事になります

実はちょっとまえにテレビで紹介されていたシャンプーの方法に挑戦しているのですが、まだ完璧に髪が生えそろったという効果が出ているわけではありませんが、なんとなく髪の毛が抜ける本数が少なくなってきたような感じがしています。
そのシャンプーとはどんなシャンプーの方法なのかということですが、方法はいたって簡単でマッサージをするようにシャンプーをするというものでした。
従来のシャンプーとちょっと違うのはけっしてこすってはいけないということだったのです。
テレビに出てた人によれば指の腹でもこすることによって若い生えたての髪の毛はもろいので成長する前に髪を刈り取っているようなものだということだったのです。
なるほどと私も今実際にやってみています。本当に指で頭皮を擦らないでも油ってとれるんですね。
posted by ユウヘイ at 14:26| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

シャンプー前のブラッシングが抜け毛に良い

今、40代ですが20代の頃に比べて髪の毛の量が少なくなってきたと感じ、育毛に関心がいくようになりました。
抜け毛も多く、シャンプーやブラッシングの時に、びっくりするぐらい沢山髪の毛が抜ける事がよくあります。
シャンプーをする前にブラッシングをしておくと、シャンプー時の抜け毛が少なくなると聞きました。
シャンプー前にブラッシングする事により、シャンプー時に髪の毛がからまりにくくなって、ひっぱられる事がなくなるそうです。
シャンプーの時の抜け毛に悩んでいたので、シャンプー前のブラッシングを試してみた所、確かにいつもより抜ける髪の毛の量が少なかったです。
シャンプー前のブラッシングを習慣にして少しでも抜け毛を減らし、育毛に良い習慣をつけたいと思います。
posted by ユウヘイ at 21:48| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

育毛はマッサージから始めよう

育毛剤にすぐ頼りがちの育毛ですが、マッサージをすることで頭皮を活性化されることが大事です
マッサージの方法を覚えれば誰でも出来ます
目標は頭皮が動くようになることです
頭皮が動かないがちがちの状態では全く髪は生えません。マッサージによって柔らかい頭皮を目指すことになります
この時爪を立ててはいけません。頭皮に傷がついてはやっていることの意味がありません
指の平を使って揉みこむようにマッサージします。早くやっても効果は無いので、ゆっくり動かすようにやるのがポイントです。これを前頭葉とつむじの周辺に向かって、毎日続けるようにします。時期に頭皮が柔らかくなっていることに気づくはずです
頭皮環境を変えるためにもマッサージを心がけるようにしましょう

▼参考ページ
脱毛症の進行にSTOP!ハゲ・抜け毛を改善する方法
posted by ユウヘイ at 11:18| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。